一貫製造体制・アセンブリー対応 一貫製造体制・アセンブリー対応
INTEGRATED SYSTEM

一貫製造体制・アセンブリー対応

金型の製作、試作、量産、二次加工、アセンブリーまで
一貫してお引き受けいたします。

FIRMSの一貫製造体制
FIRMSの一貫製造体制

提案&品質管理を総合的に行えることにより、
コストダウンと納期短縮を実現いたします。

FIRMSでは、試作前の提案段階から量産、検品に至るまで、幅広く対応しております。一社でお任せいただくことで、試作時の量産前提の提案ができ、アセンブリー時に不具合があった際も社内で素早く対応することができます。

また、個別発注時の管理コストの削減や量産を見据えた事前の懸念点の解消を行うことが可能なので、品質面だけでなく、コストや納期面でもお客様にとってメリットのあるご提案が可能です!

FIRMSにまとめてご発注いただくメリット

MERIT.01

量産や考慮に漏れがちな組立てまで、広い視野で失敗のない開発をサポート

2ヶ所穴加工した長尺の樹脂押出品を現場で鋼製品にビス止め使用するという案件がありました。
長尺品でよく問題となるのが熱膨張率です。冬は製品が短く、夏は製品が長くなり、それに併せて穴の位置も変わります。
特性をよく踏まえ、伸び縮みし難い材料選定をおこないました。

MERIT.02

試作段階で懸念事項を解消することで、スムーズな量産が可能

アルミ押出品とプラスチック部品を別々に出荷後、両品を現場嵌合させる製品において、量産していく内に金型が擦り減っていき、アルミ押出品もプラスチック部品も徐々に肉厚になり、当初より嵌合がきつくなる事があります。
その為、試作時から量産を見据え、嵌合に関わる重要部は量産時の要検査箇所として設定しておきます。

MERIT.03

組立て・検品時のフィードバックを上流工程へ行い、社内ノウハウを蓄積

プラスチック成形品は成形条件が同じであれば常に同じ製品が出来る訳ではなく、外気温や湿度の違いでも出来上がりが異なります。その為、梱包前の最終検査では検査項目だけの検査に留まらず、知識と経験を総動員して少しの変化でも報告する体制となっています。

プラスチック成形、金属加工品の
試作から量産まで対応可能

樹脂の成形だけでなく、金属との複合品の製作、アセンブリーまで対応することが可能です。

ご依頼・ご相談について

3Dプリンタやアルミ製の簡易金型を用いて精度の高い試作を行っていただくことが可能です。
FIRMSでは、今まで様々な加工を経験してきたことから、あらかじめ加工時の懸念点が早い段階で分かり、無駄な試作をなくすことが可能です。
まだ構想段階でも構いませんので、ぜひご相談ください。

全国対応可能!

プラスチック成形・金属加工のことなら、
まとめてFIRMSへ!

プラスチック成形・金属加工の試作から量産まで幅広く対応します。
今までの経験を生かした先読みの提案が得意です。プラスチック成形でお困りの方はぜひお問い合わせください!

06-6195-3699

受付時間 9:00~17:30(月~金の弊社営業日)

PAGETOP